SUPPORT PADDLER “結城 レポート” Vol.32”

SCOOP OUTでLEVEL SIX Wearをサポートしている結城さんから
「JFKA主催 フリースタイルカヤック 第三戦」のレポートが届きました

結城さんのプロフィールはこちらから!

*************************

夏真っ盛りに開催されたJFKA主催のフリースタイルカヤックの第三戦に参加してきました。
第三戦目の舞台は山形県は最上川のタンの瀬。
雪解けの時期は大きなウェーブが特徴のタンの瀬、夏場は一転、ホールのスポットとなり、
パドラーを楽しませてくれます。


春先の荒涼とした風景からは想像もつかない程の緑豊かな会場が迎えてくれます。
私、夏場のタンの瀬初めて。緑も水も綺麗で素敵なスポットでした。


艇身2m以上の懐かしのボート、そして当時のルールで競い合うロデオスタイルも同時開催。
最新のボートとは違った大きな動きが魅力です。


今大会のダークホースだった女子C-1の佐藤選手。
予選ではベテランを抑え込み堂々の1位でした。


決勝で意地を見せたC-1ベテランの飯島選手。
見事なオービットで、優勝を決めたライド。


タンの瀬ローカル代表、チョーミン選手。
見事なエントリームーブを決め、見事準優勝。


貫禄の強さを見せつけ、本大会も優勝の松永選手。強いです。

私というと、男子K-1にて予選スコア”0″という恥ずべき結果を残してまいりました。
帰りの車中では、優勝者の松永選手にお説教をくらいました。トホホ。

*************************

今回 結城さんが着用している LEVEL SIX Wearに関してはこちらから詳細をチェック!

家庭とカヤックをバランス良く両立しながらアグレッシブなパドリングライフを続ける結城さん。こちらで活動の様子を随時紹介していきますのでお楽しみに!

※結城さんの活動は下記のサイトからでもご覧頂けます

縦横無尽プロダクション
http://www.juoumujin.com/

投稿日:2016年08月15日

コメントを受け付けておりません。